情報商材アフィリエイトの仕入れって正直どれぐらい必要?

情報商材アフィリエイトは報酬単価が高いので魅力的な手法ですが、それだけに単価の高い商品がほとんどです。

「レビューするためには商品を買わないとだめだよなあ。でも正直どれぐらい資金を用意するものなんだろう?」

このような悩みがある方は多いですよね。

私は情報商材購入の費用として2万円から5万円は用意するべきだと考えています。

もし2万円が高いと感じたなら、やるべき時期ではないかもしれません。もしくは割り切ってパクリ記事だけでやるかですね(笑)

今回は正統派の解釈としてお話し致します。将来のスキルになるビジネス手法のほうが絶対いいと思っていますので。

ただ資金は無限ではありませんし、稼げる前にむやみに購入するのも赤字になって続かない原因になってしまいます。

ですのでどういった情報商材を購入すると良いかということもあわせてご紹介したいと思います。

あなたは実感レビュー派?知ったかぶり派?

まずはあなたが正統派でやるのか、異端派でやるのかをはっきりさせたほうがいいでしょう。ここでモヤモヤしていてはいけません。

ではあなたは次のどちらの意見に賛成でしょうか。

正統派:「自分の持っていない商品を伝えるなんておかしい!」

異端派:「情報さえ集めればアフィリエイトなんて出来るし☆」

・・・決まりましたか?

まあどっちでもいいです。色んなやり方や考え方がありますからね。異端派についての反論をここで書くつもりはありませんが、やはりお客様の為になりませんし、誰かのコピーで一時期稼げたとしても将来はないと思います。

それはそれとして、私が言いたいのは正統派なら購入しましょうということだけです。そこをまずは決めて欲しいんです。

「知ったかぶりは自分の良心が許せないけど、無料でやりたいし」

このようなジレンマに悩まされ続けると少しも前に進めません。

しかし実際には購入すると決めてもやっぱり勇気が必要かもしれませんね。ビジネスを始めるのに2万円は安いと思いますが・・・。

ひょっとしたら「私は正統派でありたいけど全部は買ってられない!」という方もいらっしゃるかもしれませんので先に全部買う必要があるのかどうかの話だけしておきますね。

購入できない商品を伝えるのもアフィリエイターの役割ではある

アフィリエイターは紹介する商品を必ず買わなければならないというものではありません。

正確には買えない商品もあるという言い方がいいかもしれませんね。

例えばインターネット回線や脱毛サロンなど、比較レビューしたくても全部同時に使うことは現実的には難しいと思います。

いくらリアルな使用感を伝えるのが正統派だとはいえ、家が一件しかないのに複数のネット回線を使うのは無理ですし、脱毛サロンもどんどん毛がなくなっていく中で脱毛サロンをはしごすることは無理があります。

こういう複数の実感を伝えることが難しい案件もあり、そのようなものには正統派としてのやり方があります。

ここではテーマがズレるので話しませんが、以下の記事がとてもよかったのでよろしければ参考にしてみてください。

参考記事:アフィリエイトボンバー「使ったことのない商品、サービスをアフィリエイトするにはどうするべきか」

レビューアーは人柱。情報商材は購入出来るんだから購入一択では?

商品レビューとはあなたがユーザー代表として客観的な評価をすることです。

つまり購入を検討している人のために人柱になることとではないでしょうか?

あなたが何か商品を買うために調べているときはそう思ってネット情報を探しているはずです。

じゃあ商品レビューをするなら買うのがスジってものです。

情報商材はネット回線や脱毛サロンと違っていくつでも買えます。

そして情報商材は買わないと中身が分かりません。

ですので購入の一択なんです。(正統派なら)

初心者はブログ構成をイメージ出来る情報商材の購入がおすすめ

では次に、限りある資金でどのような情報商材を仕入れると良いのでしょうか。

これはあなたのブログのテーマに沿った商品がベストだと言えます。

あなたが発信したいテーマに近い情報商材を購入しておくと記事との繋がりも良いのでターゲットのニーズに合う記事、商品となりますしその結果購入にも繋がりやすくなります。

またテーマを絞るとそれに合うような商品はかなり限られますのでお財布も安心。しかもテーマのしっかりしたブログと商品のブログになっている。いいことづくめですよね。

ですのでこの商品選定は出来ればサイト設計の段階で行いたいところです。

アンリミテッドアフィリエイトNEOのような総合ノウハウを紹介して広いテーマのブログにするのか、ミリオンライティングのようなライティング教材を紹介してライティングをテーマに絞ったブログにするのか。

ひとつの商品だけで始めても大丈夫ですし、幅広いジャンルの商品を扱わないのであれば比較レビューもそれほどお金を使うこと無く用意することが出来ます。

いずれにせよブログのテーマに近いほどサイト全体にまとまりがあって利用しやすいサイトになります。上位表示を狙うキーワードも明確になるのでアクセスも集めやすいというメリットもありますね。

「この商品を紹介するとして、私の記事はそれに関係あることを書いているかな」

このようなことを考えてみて下さい。

あと少しズレますが必ず購入することになると言ってもいい有料のワードプレステーマやキーワード選択ツールなどもアフィリエイトすることが出来ますよね。

有料ワードプレステーマやキーワード選択ツールなどはひとつ1万円程度ですので手法としては物販アフィリエイトに近いでしょうが限りある資金の使い回しとしてはアリではないでしょうか。

利益は投資に回し続けること

紹介出来る商品が多いことに越したことはありません。

一つのサイトで紹介すれば比較レビューが出来ますし、1商品ごとにサイトを作ればたくさんの収入源を作ることが可能になります。

そのためには売れたときの利益を自分へのご褒美などに使わないこと。

豪華な食事をしたり新しいゲームを買ったり。(はい。すみません。)

1万円の商品で5千円の利益が出るのですから、ふたつ売れたら新しく1万円の商品を仕入れてビジネスを1万円から2万円に拡大しましょう。

2万円からは1万円が生まれます。二つ売れたら2万円分新しい商品を仕入れて4万円のビジネスに拡大するんです。

もちろん他の投資に使ってもいいですけどね。とにかくしばらくはビジネスの規模を膨らますことに注力しましょう。

まとめ:正統派で少しずつビジネスを大きくしていこう

最初は1〜3ぐらいの商品ラインナップで考えればいいと思います。

そしてそれはあなたのブログのテーマに合っているほうがよくて、それは記事が商品購入に繋げてくれやすくなります。

ひとつなら1万円から2万円、三つなら5万円ぐらいまでが必要な初期費用になるのではないでしょうか。

そして実際に手に入れてそのノウハウを熟読し、実践してみる。そうすると簡単にレビューは書けます。

1ユーザーとしての客観的な意見、評価をすればいいんですからね。

そういう記事は他人をコピーしたものよりよっぽど売れます。生々しさが違います。

そして売れてきたら新しい商品を仕入れる。

仕入れたらビジネスの規模が拡大して売上の額が大きくなっていく。大きくなっていったらさらに投資してもっと大きくする。

ひとつのブログを育てるのに使ってもいいですし、複数のサイト運営をするために使ってもいいです。商品が変わるだけでやることは同じことの繰り返しです。それで大きく稼いでいくのがアフィリエイトです。

誰でも最初は小さな小さなビジネスから始まるんです。

まずはひとつ。それをしっかりレビュー出来るようになってください。数があれば売れるというものではありません。

商品のことをよく理解する、体感する。そしてお客さまがどのような情報を欲しがっているのか考える。さらにそれを伝わりやすい表現で書く。

それが出来たらあとはそれを繰り返すだけでわくわくするような結果が待っていますよ。

一歩ずつ頑張りましょう。

 

以上、『情報商材アフィリエイトの仕入れって正直どれぐらい必要?』でした。