副業は三日坊主 x 3人で回せばちゃんと続く

三日坊主同盟のみなさん、こんにちは^^

このブログでは「三日坊主」をプラスのイメージで語ります。

私は三日坊主だからこそ、アフィリエイトを続けられているので!

三日坊主にはわかりやすいメリットがあるんです。

それを上手に利用していく方法をお話ししますね。

 

行動科学からみる三日坊主

まず「三日坊主」を行動科学から解釈すると、このようになります。

 

  1. 自分がコントロールしたい行動(ターゲット行動)がある
  2. ターゲット行動は「過剰行動(減らしたい行動)」「不足行動(増やしたい行動)」に分けられる
  3. 不足行動は自分に合った「先行条件」を用意することで継続可能になる

 

つまり、英会話などの勉強を毎日続けたいというのが不足行動(増やしたい行動)

その行動が三日で終わるのが三日坊主。

それを回避するためには「トイレに参考書を置く」などの先行条件を用意してあげる。

 

先行条件は自分に合ったものがいいので、外人と会話をする方がいい人はスカイプ英会話に申し込めばいいし、外国映画の方がテンション上がるならその方法でもいいということです。

 

ですけど・・・

この「先行条件」って、けっこう賞味期限短くないですか?(笑)

学問的にはわからないでもないですけど。

私はトイレに置いてある本が一週間で景色に変わってしまいます!

 

自分の行動を変化させようと思うと“継続した”努力が必要になるんですよね?

行動の習慣化は約二週間で脳に定着させることが出来るので、ビジネスとしているのならそれぐらい当然だとも言えますが・・・。

それが難しい人だっているんです。

やる気、結果、継続がうまく影響し合う好循環が発生するまではそれぞれバラでケアしてあげるべきだと思うんです。

 

関連記事

fountain pen ink pen business document writing 100x100 - 副業は三日坊主 x 3人で回せばちゃんと続く
アフィリエイトで成功するタイプは実践型だと間違いなく断言できます。 計画好き、勉強好きは構いませんが度を過ぎると上手くいかないというよりも続かなくなってやめていまします。

 

副業に活かせる三日坊主の恐るべきパワー

三日坊主を大歓迎していますのでその理由を並べますね。

  1. 初日の爆発力がすごい
  2. 三日間の集中力がすごい
  3. 始める時に理由が必要ない
  4. 好奇心旺盛で、反応が良い(行動に展開する)
  5. メリハリがすごい

どうですか?これを誰に指示されるわけでもなく、やってのけるのが我々三日坊主です icon-thumbs-up

「三日坊主」だとマイナスイメージから離れられないので自分では「Quitter」と呼んでいます。私はプロクイッターです。  icon-pencil-square-o quit:やめる、断念する

 

冗談を話しているわけではなく、上の要素は副業、特にアフィリエイトとの相性が抜群なんです。

例えば一つ目の「初日の爆発力がすごい」ですが、初日に一週間分の記事が書ければ今週の作業は初日で終わってしまいます。

「毎日記事を書き続ける」なんて無茶な目標を立てずに済みます。ブログは予約投稿が出来るので、一週間分の公開日を設定してあとはお休みです。

一日2記事でも、三日で6記事です。

 

4の好奇心旺盛でかつ行動に直結するのも記事を書く人間としては大きなメリットですね。

情報を幅広く、深く持っている方が読者のためになりますからそのアンテナが広いことは財産です。

アンテナを広げて発見→興味が湧いて深掘り→伝えたくなる(記事にする)

これはプロクイッターなら三日以内に完了します。

それほど大したことだとは思わないですよね?

 

ポイントは才能の開花

みなさんはこの三日坊主の才能を、さらに研ぎ澄ますべきです。

何しろ三日しかありません。

三日間でどこまでやれるのか。それが三日坊主ライバルたちとの差にもなります。

  • 初日の爆発力をさらに伸ばす
  • 集中力を三日間フルに発揮する

「あの頃の俺はただの坊主だったな・・・」

と言えるようになりましょう。

 

間違いないのは、三日後にはテンションが下がって全く行動が出来なくなっているということです。

それを焦るのもアリですね。三日間だけですから天性の才能を活かして集中しましょう。

そして三日後の行動力の無さは想定内ですから、落ち込むことのないように。三日間の成果を加点方式で評価してあげましょう

 

三日後からは次の三日坊主登場

素晴らしい三日間が終わるわけですが、そこで立ち止まるわけには行きません。どんな副業も、アフィリエイトも毎日やるにこしたことはありません。

別の記事での説明となりますが、やはり結果が早く出るほうが脱落リスクは減ります。

 

三日坊主は気分屋ですが好奇心旺盛ですので、全く別の作業をやらせてみましょう

私の場合、記事投稿以外の作業は2つのカテゴリーがあり、それぞれ別の三日坊主が担当してくれています。

 

icon-folder-open-o ブログのメンテナンス系

  • Googleアナリティクスの分析
  • キーワードの選定・リスト作成
  • ASPの報酬確認
  • バックアップの確認
  • 内部リンクの設定
  • リンク切れのチェック
  • タグの確認
  • 過去記事の確認・修正
  • デザインやレイアウトの修正
  • 画像の作成・挿入
  • SEO対応
  • CSSによるカスタマイズ

 

icon-folder-open-o 情報収集系

  • 新聞・雑誌のチェック
  • 読書
  • お気に入りブログのチェック
  • ライバルブログのチェック
  • プラグインの情報収集
  • ASP商品のチェック
  • メルマガの確認
  • ツールの使用方法学習
  • コピーライティングの学習
  • SEOの学習
  • CSSの学習
  • 街での情報収集

 

ざっくりですが以上のような感じになっています。

これに一人目の記事担当と合わせて三人で回して運営しているイメージです。

実際は三日おきに完全に区切って行なうわけではありませんが、大きく三つの仕事に分けて、集中力が切れたり飽きてきたら一番ワクワクするものに変えていっています。

 

記事が一番優先されるので、記事を集中して書いている間はなるべく他の三日坊主が登場するのを抑えこんでいます。

別の三日坊主は我慢させた後の方が爆発力がありますし。

 

三人の実際の比率は 記事8:メンテ1:情報1 ぐらいですかね。隙間時間を見つけてさらに情報収集といった感じです。

 

関連記事を読むと逆に混乱するかもしれませんが、亜久里エイタの中に三人の三日坊主がいるイメージですね。(合計五人で運営してますw)

career 1019755 640 e1489832403118 100x100 - 副業は三日坊主 x 3人で回せばちゃんと続く
「今日もサボってしまった。自分はダメな人間だ。」と、ご自分を責めていませんか? 自分に厳しいことは立派なことですが、それがきっかけで副業を続けることが出来なくなってしまっては

 

 

私なりに楽しんでやれる方法をご紹介しました。(参考になるかはわかりませんが)

お伝えしたいのは、自分の弱さを正直に受け入れてあげるということです。

自分と素直に付き合っていきましょう。

 

以上、三日坊主の絶賛でした。